ゴールデンウィーク。

ゴールデンウィークが始まりました。

我が家では、田植えの準備が着々と進んでいます。

                   (ビニールハウスの苗も伸びてきました)

さて、市内の新型コロナ感染者数は、高止まりの状態が続いています。感染の話を知るたびに、本当に身近に新型コロナの影が近づいていることを実感します。

今一度、ご家庭で感染予防対策の再確認をお願いします。

大型連休前市長メッセージ!(令和4年4月25日) | いわき市役所 (iwaki.lg.jp)

毎年4月29日は、好間多目的広場において、いわき市消防団の「春季検閲式」が開催されていました。しかし今年は、市内の新型コロナ感染状況を考慮して中止となりました。本当に残念ですが、多くの人が集まる行事などはもう少しの我慢が必要かと思います。一人一人が、予防の基本対策を実践して、このゴールデンウィークを乗り越え、少しでも早く、本来の生活に戻れるように頑張っていきましょう。

                           (以前実施時の写真)

ハプニングをひとつ。

我が家は農家ですので、ビニールハウスの中で育苗し、連休明けに行う田植えの準備をしているところです。育苗のために、朝・晩の散水をするので外水道にホースを繋ぎ放しにしているのですが、昨日の夕方、家に戻ると外水道の蛇口から水が飛び散り、まるでシャワー状態。

蛇口が故障して全く止まりません。

結局、先輩に☎相談して業者さんをよぶはめに。専門家が到着してパッキンを取り換えてみても、一向に変わらず、結果的にはすべて新しいものに。

何が原因か全く解らずじまい。オカルトでした。

次の日の夕方は、近所でアライグマが出たとの☎を地元の元区長さんから。

 

内容を聞くと、今、蔵の中に居て保管しているコメの袋を鋭い爪で開けて食べているらしいとのこと。私にできることは????   どうする。とりあえず現場へ急行。

元区長さんと待ち合わせして、一緒に蔵を覗くと確かに丸々と太ったアライグマが。 

しばし、にらめっこ状態。

                                (拡大写真)

皆さんもそうでしょうが、捕獲をした経験はまったくありません。

考えた結果、コメ袋を積んだまわりに戸板を四方に囲んでブロックすることに。

とりあえずの対処をして、連休後、市役所に連絡し罠を借りるということで。

それまでの間に、自ら蔵を出ていくことに期待します。

今年のゴールデンウィークもいろいろありそうな予感。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。